24時間テレビ

24時間テレビ2019~人と人ともに新たな時代へ~1日目観覧行ってきました!

なんと、なんと!24時間テレビ42 ~人と人ともに新たな時代へ~ 観覧当選しました-!

1日目の観覧に出かけてきたのでその時の様子をお話ししてみたいと思います。

今年2019は毎年使っている日本武道館が改装中のため東京・両国国技館での開催。
初の試みだそうです。

スポンサードリンク

まず、24時間テレビの観覧方法について。
これは日本テレビ枠と嵐FC枠の2つのルートがあります。
日テレは日本テレビの24時間テレビWebサイトに応募方法がアップされます。
Webからの応募とハガキで応募の2種類からどちらか選べる形でした。

嵐FC枠は会員の方ならおなじみの、いつものように観覧募集のメールが届いていつものように応募します。
説明雑ですがわかってもらえるよね。てへ。

観覧は2日間に分かれていて入れ替え制です。
2日間のうちどちらかを選んで応募します。
嵐のコンサートでおなじみの、いつでもいいという枠はなしです。

1日目は夕方から夜21時半ごろ、毎年恒例のスペシャルドラマが始まるまでの観覧で、このタイミングで観覧者は帰宅。
2日目は朝から番組終了までです。長時間だからかな、途中退出、再入場可です。

日テレ枠FC枠か、どっちで応募しようか一瞬だけ迷いました。
噂レベルの話ですけどFC枠の方が数が多い、とかまことしやかにささやかれていたのですが、
日テレ枠で応募することにしました。
というのも、私は毎月のようにFC枠で嵐の出演番組の観覧に応募してるんですが当たったことがないので、
なんとなーくFC枠はさけようかなと。。ゲン担ぎみたいなものですね。

ちなみに、なんでどっちで応募するかを迷うの?と思った方、
理由は簡単で応募にあたりFC枠と日テレ枠との重複応募が禁止されてたからです。
嵐はなんでも抽選なんですけど、1人一回しか応募できないケースがほとんど。
今回もそう。これからも多分そう。

で結果、当選ー!!

やったー!

まさかと思ったらハガキが届いていて1日目の観覧に行けることになりました!
わーい!ありがとうございます!!

と思ったら、ハガキをよく見ると住所はあってるけど名前が違う…。
書き間違いというレベルではなく全然知らない人の名前で届いてた…。
こんなことってあるんだねぇ〜とびっくりしましたが不安に思ったりとかは全くなく、むしろ面白かった。
めずらしいですよね、こんなの笑

郵便屋さんも「え?」と思ったかもしれませんがそのまま届けてくれてありがとうと
声を大にして言いたいです。
送り返されちゃったらかえってめんどくさくなってた気がします。

よかった。

事前に問い合わせたところ、入場できるということでした。
そうでしょう、そうでしょう。私は何もワルクナイ。

スポンサードリンク

で、当日、当然何も問題なく入場。

ちなみに、1日目と2日目では2日目の方が会場にいられる時間が長いので2日目の方が倍率が高そうですが、どうでしょう。
確認の方法はないのが残念ですけど、まぁ多分そうでしょうね。

入って驚いたのはけっこう座席が少ないなということでした。
Twitterで見たところ当選報告が多かったので「倍率低かったっぽい」
と思ってたんですが、座席の数少なっ!
アリーナに席はなし。
1階、2階の座席も半分強が使われていませんでした。
いやー、よく当たりましたよわたし。よかったよかった。

ただし、残念なことに座席が2階の奥の奥の奥の方でステージが遠い・・・。
壇上者が誰だかわかっていればかろうじて判別できるレベル。
当たったことに感謝しつつも ちょっと残念な感じでしたね、正直なところ。
当選が決まってからあわてて双眼鏡を買いましたが、これ正解でした。持ってってよかった。

うわさではFC枠で当選した方は1階の座席が割り当てられるという話ですが、どうなんでしょうか。
遠くから見た感じだと国技館ならではの升席にいた人たちはFC会員の嵐ファンっぽかったですがどうなんでしょ。謎です。

番組が始まって驚くべきことが発覚しました。わたし的に最大の残念なところなんですが、なんと!まさかの

嵐が全員揃っていなかった。。。

これ会場でのざわざわ感はすごかったです。「え?3人しかいないけど」みたいな。

でも、番組のオープニングの演出はよかったと思います。
松潤の海岸をバックにしての静かにはじまるアナウンスもすごくよかったし、演出としては大好きです。
太鼓の演奏を生で放送してくれたり。
しかし!この時点で1日目観覧組は全員そろった嵐は見れないこと確定。松本さん東北だしね・・・。
しかも・・ニノもいない・・!

今年のチャリティーマラソンは4人による駅伝方式で、4人目のランナーは当日の番組放送中にサプライズ発表という今年初の新しい試み。
となったら、ええそうですよね、しっかり進行できる人を置いておく必要がありますよね。
わかります。確かにそう考えたら二宮さんは適任ですよ。ええそうですとも。

会いたかったけ まぁ、仕方ない。

このブログにたどり着いてくださった方の中には、放送されていない時のメンバーの様子が知りたくて読んでくださっている方もいると思います。
わたしもそういう話は大好きです。
でも今回は座席が遠かったのもあって3人の表情はもちろんどんな様子だったかはあまりわからなかったんですよね。。。

思い出すことといえば、マラソンランナー発表の時の二宮さんがいい具合にタメ引っ張りしてましたが、
これには会場の観客もふりまわされました笑。
「嵐の誰かが走るんじゃね?」みたいな話があったせいかカメラが相葉くんで止まった時や、
ニノで止まった時のどよめきがすごかったです。
ニノはこういう、真面目なんだけど真面目すぎずほどよくはっちゃけて進めましょうよっていう進行ほんと得意ですよね。

あとは、翔さんが文通の2人を引き合わせるために ぬるっと登場したシーンもウケてました。
会場が広いせいか放送では観客の笑い声はほとんどのってませんでしたが、会場ではウケてました。

相葉くんが徳光さんと話してたなーとか、
大野さんがダンスが始まる前のCM中のわずかな時間にミラクル姉妹に話しかけに行ってて優しかったところがやっぱり大野さんらしいなとか
ダンスが終わってはけるときにダンス部のみんなにきちんと挨拶してて礼儀正しかったところもやっぱり大野さんなんだけど
はける場所間違えそうになってスタッフに連行されて行った後ろ姿こそまさに大野さん(かわいい)、とか。

番組がドラマに切り替わり壇上の出演者も全員はける時のこと、ステージから降りる相葉くんに「ドラマ観てねー」って言われたけど
あの時会場のみんなほとんどの人が心の中でごめんなさいしてたと思う。
だってみてねー言ってるその時すでにドラマはじまってたから・・・。
もちろん録画でみたけど。

翔さんが最後に、「!」って感じで立ち止まって何を言うのかと思ったら会場にいた松潤とニノファン(私だ!)に向かって
2人のうちわを持ってる人がたくさんいたことを伝えておくね!とのこと。

翔さん! 優しい・・・(泣)

翔さんといえばコンサートでの「上の、上の、上の方ー」って言う、遠くの座席の人に対する気配りが印象に残ってるんですけど、
こういうとっさの時に人の心を思いやる言葉が出てくるってなかなかできないことだと思うんです。
急に優しいこと言おうとしても無理だよねーと、普段から人を思いやる心を持って暮らしてないと
そんな言葉は出てこないだろうと思います。
実際、その時のわたしは観覧できて楽しかったんで考えないようにしてたけど、
やっぱり二宮様に会えなかった残念さを感じてたんで、翔さんの気遣いは本当に嬉しかったです。
まぁわたしはうちわ持ってなかったですが、座席が遠いことわかってたんで。

ちなみに、24時間テレビのうちわについてははいろんな意見があるけど、
番組もずーっとシリアスな空気で進むわけじゃないんだから放送の内容に合わせて
出したり引っ込めたりすればいいんじゃないかと思ってる派。

何でもかんでも不謹慎と騒ぐのもどうかと。
というか、持って行く行かないの話っていうよりも、自分と違う意見の人にまで自分の正義感を押し付けて
行動をおさえようとすることの方が問題じゃないかなと思うんだよね。

で、話はそれましたがこんな感じであっという間に番組観覧が終わり、家に帰って全員そろった嵐を見てふつふつと湧いてくる不完全燃焼感。
「当選したのが2日目だったら・・」とか、考えちゃいますよ、やっぱり。
例年だとドラマが始まって観覧者退場の前に歌ってくれたりするんだって!
そういう話を聞いちゃうとよけいにね・・・。

ということで、モヤモヤした気持ちもあり、嵐の出演コーナーが続いていたこともあり、眠れないまま朝がきて・・・。

夜が明けてからもしばらく悩んで決めました!

そうだ、アリーナ募金に行こう!

わたしの24時間テレビは終わらない!終わらせなーい!

2日目のアリーナ募金については次のブログでお話ししたいと思います。
待っててねー

最後まで読んでくださりありがとうございます!

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です